耳つぼダイエット

耳つぼダイエットと二日酔い

 耳つぼを刺激すると、ダイエットや禁煙のほか、実は二日酔いにも効果があります。

 二日酔いとは、お酒を飲むと、アルコールを分解する肝臓の処理能力が限界を超え、有害物質が体内に残

って起こる現象をさします。この二日酔いを防止するために、お酒を飲む前に、耳のつぼを刺激しましょう



 まず、耳の中央を走る軟骨のやや上に位置する「酔点(すいてん)」を刺激します。そうすると、飲みた

いという気持ちを抑制する効果があるといわれています。また、「肝臓帯(かんぞうたい)」といわれる、

耳の中央を走る軟骨の下あたりに位置するつぼがあります。ここを刺激すると、肝機能を強化する効果があ

ります。

 それぞれのつぼを、自分の指先で押したり、マッチ棒やつま楊枝、ボールペンの先などでつついて、刺激

します。また、米粒を半分に割ったものをテープで貼り、時々、指でその上を押しても効果があるとされて

います。

年末年始に集中する忘年会や新年会、春先の送別会や歓迎会など、どうしても飲む機会が多くなる時期に、

二日酔いに効くという耳つぼを毎日のように刺激し、普段から肝臓機能を強化することをおすすめします。

耳つぼダイエットと二日酔い関連エントリー