耳つぼダイエット

耳つぼダイエットとマイナスイオン

 これまでの「耳つぼダイエット」は、耳のつぼを効果的に、ピンポイントで刺激する方法でした。そのため、耳つぼに貼る金粒を週2回、貼り替えなければなりませんでした。

 しかし最近、耳つぼダイエットの研究が進み、以前より痛みがない、目立たない、簡単に貼ることができるダイエットシールが登場しました。これまでの金粒と異なり、シールが平面状になっていてほとんど目立たず、アメリカで特許を取得しているとのことです。しかも、その効果の秘密は、耳つぼに「遠赤外線」「マイナスイオン」、さらにシールから発生する微弱電流が刺激を与えるようです。

 ただ、その効果には個人差はあり、今までの50%程度の食事量で満腹になってしまうため、約2週間のダイエットプログラムが組まれ、食欲が徐々に減っていくよう、コントロールされているとのことです。もちろん、実際に効果があったという声もあり、当日の夜にすぐ効果が出た人もいれば、1ヵ月後にやっと効果が出はじめて人も。ほとんどの場合、1〜2週間ほどで効果があらわれてくるようです。

 このマイナスイオンなどを使った耳つぼダイエットのシールは、厚生労働省の認可を受けているとのことで、副作用もなく、安心して使えそうです。

耳つぼダイエットとマイナスイオン関連エントリー